Webライター

Webライティング 独学

ライターの初心者の方は、ライティングスキルの上達方法がわからないと悩んでいませんか?

特にWebライティングについては、周囲に指導者がいないケースも多く、何から始めたらいいのかわからないことも少なくないと思います。

そこで今回は以下のようなことがわかるようになります。

  • Webライティングの練習方法
  • ゴール・目標の設定の仕方

では解説していきます。

 

Webライティングで求められるスキル

そもそも、Webライティングとは、Web媒体に適した文章を書く技術のことです。

書籍や新聞といった紙媒体のライターとは違い、Web上のコンテンツを書くライターは、Webの知識が必要になります。

 

例えば、Web上のページの多くは、上から下にスクロールしながら読んでいくため、重要な情報や結論から書く必要があります。多くのユーザーが短時間でサクッと読む傾向があり、飛ばし読みされても理解できるように論理的であり、わかりやすい文章が求められます。

また、多くのユーザーが検索エンジンを利用していることを考えると、SEOに効果的な文章を作成できることが理想的と言えるでしょう。

参考記事:SEOとは?ブログ運営する上で大切な知識、SEO対策について解説!

 

Webライティングのおすすめ練習方法【4選】

ライティングスキルの向上は、難しいですが練習に時間をかけてしっかりと経験を積めば上達していきます。

Webライターに求められるスキルを理解した上で、次に4つの練習方法を試してみましょう。

ライター向けの書籍を読む

まずは、Webライティングに特化した書籍を読み、知識を付けましょう。

最近では、ライター職が盛んになっていることもあり、様々なライティングのノウハウ書籍が出版されていますが、中でもWebライティング方法に絞った本はおすすめです。

 

 

ABOUT ME
shota
あなたにお得な情報をお伝えします。